So-net無料ブログ作成
-| 2009年03月 |2009年04月 ブログトップ

ニキビと背中エステ

ニキビは意外と背中にできますが、なぜでしょうか。皮脂の分泌量が多い背中はブツブツニキビを繰り返し、ザラザラお肌になりやすいんです。ニキビは少しのきっかけであっという間にできてしまいますが、これは毛穴に常にくっついているアクネ桿菌という菌が皮膚に作用する時に起こります。毛穴からは水分や塩分と一緒に脂質も分泌され、代謝を行っていますが、毛穴が塞がっていると詰まりが生じてしまいます。そうなると、毛穴に存在しているアクネ菌が皮脂成分を元に増え始め、その過程で皮膚に炎症を起こさせます。こうして皮膚が化膿してしまった状態がニキビになるのです。自分で出来る背中エステと注意点について。入浴時には念入りに背中を洗い、余分な皮脂汚れを取り除きましょう。シャンプーやリンス、ボディソープも背中に残さないように気をつけてください。夏期はことさら丁寧に背中をケアしましょう。見えないながらも汗をかく機会が多く、毛穴に汚れが留まりやすいためです。毛穴を清潔に保ち余計なものが入り込まないようにするため、シャンプーの泡が背中につかないように注意しましょう。背中を洗い流す時に使うボディソープは、主としてイソプロピルメチルフェノール等の抗菌剤を含有し、肌に十分な水分を与える保湿成分の多いものを選択することで、効果的な背中のお手入れが可能です。自宅での背中ケアで、ニキビのないきれいな背中を維持するためには、毛穴が開き汚れが落ちやすい入浴中に背中エステを行うことが肝心です。

家計簿携帯
海外旅行 スーツケース
矯正箸
コラーゲンサプリ
コクヨデスク
nice!(0) 

-|2009年03月 |2009年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。